記事一覧

良く出来ていました・・・

ファイル 86-1.jpgファイル 86-2.jpgファイル 86-3.jpgファイル 86-4.jpgファイル 86-5.jpg

ここ二、三日、
ホンダパワーの佐藤琢磨さんが、インディ500を制した話題で持ちきりですが、
その佐藤さんも乗っていると言う、新しいNSXを、
たったの2週間ではありましたが、存分に乗る事が出来ました。
この事自体が非常に有難く、幸せに感じております。

昨年の9月・・・色々な方々(ジャーナリストの方々含め)の感想、NSX開発の重要なポジションに居られた方の意見を伺い、
「この車は無理してでも乗ってみたい!」
と。。。。
その後、開発者のお一人に色々とご苦労、配慮を戴き、
11月の18日にオーダー。
このオーダーの方法が今風と言うか、インターネットからのフルチョイスオーダーで、色から仕様から全てを選んで、その後ネット上でサマリーコードを出し、そのコードをDLRに持ち込んで
最終注文の完了となります。

因みに、
私が選択した内容は、
カラーはバレンシア レッド パール
ホイールはガンメタリックカラー
ブレーキはカーボンセラミックローター+レッドキャリパー
エクステリアはスポーツパッケージ
リアスポイラーはボディー同色
NSXエンジンカバー
内装はサドルレザーのセミアルカンターラ仕様
シグネチャインテリアパッケージ
・・・・
そんな感じが、画像で伝われば嬉しく思います。

一つ、面白い事が・・・
5月にDLR様で納車式が在ったのですが、
その時に、担当者が・・・「エンジンの慣らしは要りませんから・・・」??
工場で基本はブレークインしているので、回しても大丈夫です!
モータリングなのか、実走なのか判りませんが、そう言う事なのね・・・と。

で、
ここからの2週間は、この車を出来るだけ理解しようと必死でしたが、早々に次のオーナー様が決まってしまい、今後の触れ合う機会に期待する私です。。。

色々思う事は在りましたが、
短い付き合いの中での結論は、
この車は、「HONDA」さん以外では中々難しいかな???
と言う感じでしょうか。。。

実車の筋肉質な”塊感”が良かったです。

購入と、販売にご協力を頂きました各位に、厚く御礼を申し上げます。
有難う御座いました。