Profound







   
Profound Sound up Speaker

AT-PFS10A
sale


AT-PFA10B
sale
セパレート2Wayトレードインスピーカー
専用ハーネスで純正スピーカー配線を加工せずに装着出来ます。また専用ハーネスに組み込まれたパッシブネットワークで10cmスピーカーとツイーターに適正に音楽信号を割り振り、個々のユニットへ最適な動作をさせています。
※スタンダードオーディオ車輌で純正ツイーター非装着の車輌は、別途純正部品(Hi-Fi車輌用)を用意する必要があります。

2.5cmツイーター シルクドーム、ネオジウムマグネット   インピーダンス
10cmミッドバス PPコーン、ネオジウムマグネット   最大入力 100W
周波数特性 125Hz〜22kHz   最低共振周波数 125Hz
能率 85.5dB/1m
     
AT-PFS10A   ¥48,000(税別) 業者向け商品
AT-PFS10B   ¥48,000(税別) 業者向け商品
     
Profound Sound up Caxial Speaker

AT-PFA10B

sale


AT-PFA10B
sale

コアキシャル2Wayトレードインスピーカー
主にリヤスピーカーなどに使用します。ツイーターを同軸上に設置して位相差を無くし、簡単確実に取付出来る設計です。
純正スピーカー配線を加工する事無く接続出来る変換ハーネスも同梱しています。
センタースピーカー用に1個入りの製品、AT-PFC10AHも用意しています。

10cm2Wayユニット PPコーン、ネオジウムマグネット   インピーダンス
周波数特性 125Hz〜22kHz   最大入力 100W
能率 85.5dB/1m   最低共振周波数 125Hz
AT-PFC10A   ¥40,000(税別) 業者向け商品
AT-PFC10B   ¥40,000(税別) 業者向け商品

AT-PFC10AH   ¥20,000(税別) 業者向け商品

AT-PFA10B
sale


     
Profound Sound up Woofer


AT-PFS20

sale


シート下バスウーファー

現在ラインナップされているBMW車輌はほとんどがシート下フロアに低域スピーカーが装備されています。このスピーカーはスタンダードオーディオ車輌では、フロントスピーカーの一部として再生されます。スタンダードオーディオ車ではこの部分にもフルレンジのスピーカー信号が入力され、高域部分はシート裏に吸収されるような仕組みになっています。しかしこの配置の関係で、ドアスピーカーとの音の繋がりがあまり良く無い印象があり、ある一定周波数がこもったような、打ち消すような感じになります。当製品に交換する事でバランス良く各スピーカーが働くようになります。

※純正スピーカーとの能率の違いが有る為、ドアスピーカーが純正のまま、シート下のみ交換するのはお勧めしません。
バランスが崩れ、本来の性能が発揮されません。


20cmサブウーファー ペーパーコーン、ネオジウムマグネット   最大入力 200W
能率 89,5dB   最低共振周波数 40Hz
インピーダンス 4Ω/2Ω切換式  
AT-PFW20   ¥48,000(税別) 業者向け商品
     
Optional item





ツイーターカバープレート
F20、F22用のツイーターカバープレートです。
純正Hi-Fi用のカバーの凹み部分を隠すプレートです。
F20/F22に装着される場合の
AT-PFS10Bと同時のご注文のみご購入可能となりますのでご入り用の場合はお申し出ください。
なおショッピングカートには当商品はございませんので、
必ず、AT-PFS10Bご注文時に備考欄へPLTもご希望の旨をご記入下さい。
AT-PLT   ¥400(税別) 業者向け商品
     
製品適合