■ オレンジLEDリングライト



オレンジ色の光彩が 個性を放つリングライト
適合車種
AS111025 1series : E87後期 / 3series : E90 LCI 後期
5series : E60後期 / X1 E84
AS111026 3series : E90 前期
AS111027 5series : E60 前期 / X3 E83
車両から純正ポジションランプを外しオレンジLEDリングライトとアッセンブリー交換することでBMWのリングライトが鮮やかなオレンジの発光します。
 
29,800-(税別)
車種型式により商品の形状が異なります。 お求めの際は装着される車種を指定してください。
   
■ E90 デイライトシステム




白昼の視認性を向上させるために
適合車種
AS111025DL 3series : E90 LCI 後期
AS111025DLZ 3series : E90 前期

 

白昼の走行時、より安全に他車への喚起のために効力を発揮す るデイライト。
タクシーをはじめとした安全喚起に熱心な方々が 装着しています。
しかし機能性のみの汎用品しか無くスタイリッ シュに装着出来ないという声を聞きます。
そこでBMW 3series E90専用でスタイリッシュに装着するために専用開発したデイラ イトシステムです。 常時点灯の高輝度LEDのため、性能を長期間維持できる様に万 全の熱対策も施し、
表に出ないハウジングはアルミ製でヒートシ ンク(放熱板)機能を持たせています。
 
● デイライトのみ ACC/イグニッションONでデイライト点灯、照明システムONでデイライト消灯
● デイライト・ポジション機能 照明システム点灯でDRLは減光しポジションライトとして機能
● 車検対応設定 車検の基準適合のため300cd以下の明るさに固定することが出来ます。
● ウインカー点灯時減光設定 ウインカーランプが点灯した際は誤認を防ぐためデイライトを減光させる事が 可能で、
 より安全性を向上させます。
¥35,000(税別)
前期・後期により商品の形状が異なります。 お求めの際は装着される年式・仕様・バンパー形状をご確認下さい。
   

■ TT ストリートパッド  (ストリートをメインに使用する方向け)



● 許容温度域
常温〜400℃
● 平均摩擦係
0.38〜0.40(製造元公表ダイナモ試験による数値)
● 材質
ノンスチール材(純正パッドはロースチール材を使用しています)
● 特徴 ノンスチール材を採用し純正パッド同等以上の制動性を実現。
パッドの摩耗ローター攻撃性が抑制されるためブレーキダストの飛散・付着が少なくなり、不快なブレーキ鳴きも低減します。
耐摩耗性の恩恵でパッド並びにローターの交換サイクルが長くなります。
   
■ TT スポーツパッド  (ストリートからスポーツ走行を兼用される方向け)



● 許容温度域
常温〜650℃
● 平均摩擦係
0.40〜0.43(製造元公表ダイナモ試験による数値)
● 材質
ロースチール材(純正パッドはロースチール材を使用しています)
● 特徴 街乗りからワインディング、ミニサーキット走行まで対応。
適度な初期制動とリニアな効力特性でコントロール性に優れています。街乗りからスポーツ走行の領域での効きや特性に優れる設定を行ったためホイール汚れや鳴きは若干あります。低熱伝導のロースチール材の使用でローター熱をキャリパに伝えにくく、キャリパーへのダメージを低減します。
   
■ TT レーシングパッド  (サーキットなどを走ることがメインの方向け)



● 許容温度域
100〜800℃
● 平均摩擦係
0.44〜.047(製造元公表ダイナモ試験による数値)
● 材質
ハイスチール材(セミメタリック)
● 特徴 高温域でも高い摩擦係数を維持しますのでミニサーキットからフルサーキットまでカバーできスポーツ走行時のローター攻撃性を低く抑えています。
レーシングパッド素材の場合スポーツ走行向けに振った特性のためストリート走行時(常温などの指定温度域外)には若干の鳴きとブレーキダストの付着があります。
   
■ TT リユースパッド



● 特徴

上記特性の摩擦材、又は用途に合わせた摩擦材を選択し、使用済みのブレーキパッドの裏板を有効活用するシステム。
ビッグキャリパーなどの車種のへ、安価ブレーキパッドを提供する手段として活用できるほか、
目的に合わせ制動特性を特化した摩擦材を使用したい場合などにユーザー様のリクエストにお答え出来るようにしております。

   
■ ブレーキフルード


●成分 ポリアルキレン/グリコール/モノアルキルエテール   ●含有% 硫酸エステル95%、添加剤5%
●分類 危険物 第4類 第8石油類 危険等数ーV   ●密度 15℃ g/cm2・・・1.0890
●外観 淡琥珀色透明   ●引火点 190℃
●PH値 7.8   ●平衡還流沸点 ドライ/338℃ ウエット/240℃
● 特徴

ブレーキに拘ると限がない。拘ったことのある方ほど良く口にします。
それは目的に応じた特化した性能に拘りを持つからでしょう。
セカンドステージも同様に"純正ラインを崩さず機能性向上" "気持ち良く車を制動す"と言うテーマで良い物を創ろうということを目指しています。オリジナルのブレーキパッドを開発しているうち、ブレーキフルードもブレーキパッドの性能に見合った製品をお勧めしようと思った次第です。特にBMWに限らず最近の高性能車は、皆優秀なABSを装備しています勿論ブレーキフルードもこのABSの中を通り高温にさらされます。ブレーキパッド等から熱だけではなく常に高負荷にさらされているわけです。そのため確実な性能を発揮させるためには、ユニットの中でブレーキフルード管理やペダルフィールにも影響する”密度”も重要になってきます。 還流特性や沸点を考えて、吟味した素材や製法に拘った結果出来上がった製品がこのブレーキフルードです。
特に、スポーツ走行やレース、峠を攻める方、街中でペダルフィールに不満をもたれているかたにお勧めできます。高負荷での使用・高耐久性に拘った製品のため通常使用下であれば2年毎交換レベルでOKです

   
   
A-tack SecondStage オリジナルフェイシアパネル
A-tack SecondStage オリジナルフェイシアパネル
適合車種

[オーダー制作のため現車を確認しながらの打ち合わせが必要ですのでご来店下さい]

オリジナルフェイシアパネル:BMWの優れた室内イメージを崩さず、もっとグレードUPしたい方に・・・最高級のピアノブラック塗装(フェイクではありません)を実施し、2,000万円超の高級輸入車と同一以上のクオリティーを実現します。そして、ご家族だけの記念すべき一台として、オリジナルサインやマーキング、写真等の追加加工も可能です。(納期はご相談)
 
オーダーにて作成
パーツお預かりし施工します。 仕様により施工方法納期が異なりますので綿密な打ち合わせが必要ですので
ご来店の上ご相談下さい。
   
Original Restration
長く愛車を維持するためのプログラムを用意しています。
愛車のレストアやリペアにはどうしても沢山の"出費"が嵩む物。  特に、BMWが本来持つべき"高い走行性"や"車そのものが持つ美しさ""所有感"を満足させるには、それなりの投資が必要です。但し、お客様が愛車に対して本来望むべき内容や、技術的なアドバイスを綿密に行えば、意外と出費は少ないのかも知れません。ましてボディーのリペアに関しては、誰もが"ショウカー並み"の仕上がりを望んでいる訳でもなく、ツボを押えたレストレーションが必要と考えます。A/tack SSでは、先ずはお客様との綿密な打ち合わせ(技術者を交えた)を 実施し、各整備項目の"重要性"を見極めた上で、リペアオーダーを組みたい・・・ そう考え、実施しています。クラシックカーから最新のBMWまで遠慮なくご相談下さい!!目指すは、BMWの在る"幸せな毎日!!"です。
オーダーにて承ります。
   
A-tack SS オリジナルDMEチューニング
愛車パフォーマンスを上げて愉しむ手段としていかがですか?
BMW E36 M3-B仕様 / E36 320,325,328仕様 E30 2.3仕様 各車設定しています。 打ち合わせの必要な商品につき詳細はご来店の上お問い合せ下さい。
オーダーにて承ります。
   
アライメント調整



本店隣に最新型3次元計測ホイルアライメントを完備した工場を新設しました。これによりユーザーの指向似合わせた脚廻りのセッティングがより緻密に出来るようになりました。
3次元計測ホイルアライメントを用いることで足回りのセッティングの際はもちろんのこと、通常使用でも多かれ少なかれ狂いが出ます。指定の基準値わせるだけでも車のフィーリングはかなり変わりますので永くご使用されるためにも定期的な調整をお勧めします。
オーダーにて承ります。

   
ホイールリペア承ります



自分の愛車を、他人と"一味違う"物にしたい・・・色々なアフターパーツを装着したが、どうも満足がいかない・・・等々。自分だけのオリジナルパーツを創れないだろうか?そんな御要望を実現したく、A-tack SSは頑張りたいと思います。先ずはご相談下さい
オーダーにて承ります。
リム修正前 加工前 施工後  

   
   

弊社で装着希望の場合 TELで問い合わせ a/tack本社:045-595-1730 / Scondstage:045-540-3825
メールで確認 a/tack本社 l staff@a-tack.net  Scondstage: 2stage@a-tack.net